クリエイターに出会うワークショップ1

子ども実行委員会とサポーターを対象に「クリエイティブを肌で体感する」ワークショップを実施しました。 これからまちを作っていくことになる子ども実行委員のクリエイティビティ=自ら考えて創造する力を上げることを目的としています。

1回目は、紙幣のデザイン、名刺のデザイン、キャラクターのデザイン、料理のデザイン、オブジェのデザイン、音のデザインという6種のワークショップを実施しました。 それぞれの専門のクリエーターが講師をつとめ、クリエイティブの楽しさや大変さを、作り手目線で伝えていきました。

すべてが実践的なワークショップで、子どもたちは自分たちで考えたアイデアをどんどん形にしていきました。 実際にできあがったものたちは、子どもらしい自由な発想を持ちながらも、完成度の高いものが並びました。 クリエイティブの本質的な魅力を感じてもらえたのではないでしょうか。

【クリエイティブワークショップ総合ディレクター】
耘野 康臣さん
【ワークショップ講師】
紙幣のデザイン:江副 哲哉さん
名刺のデザイン:池田 祐介さん
キャラクターのデザイン:耘野 善之さん
料理のデザイン:末松 奈視さん
オブジェのデザイン:尾方 孝弘さん
音のデザイン:松元 拓士さん