“ミニふくおか2019実行委員会” 今年もスタートしました!

“ミニふくおか2019実行委員会”今年もスタートしました! 天気にも恵まれて、第1回目は福岡市総合体育館にて、 たくさんの実行委員の子どもたちと高校生・大学生のサポーターが集まりオリエンテーションを実施しました。 実行委員の子どもたちに今回参加した理由を聞いてみると、「友達が楽しいよ!と言っていたから」 「お兄ちゃんがやっていて興味を持ったから」などの声が聞こえました。

ミニふくおか当日の会場となる、体育館の中を見学しました。新しくオープンしたばかりの体育館はとても広くて綺麗でした。 廊下でスポーツができるんじゃないかな・・・

体育館の見学のあとは、ミニふくおかのことについての勉強タイム!

アイデアをグループ内で話し合ったりしながら、みんな集中して聞いていました。

お昼ご飯を食べてからは、ワークショップで頭を柔らかくするゲームで遊んだり、 キャッチコピーなど広告のことを学んだ後に、今年のミニふくおかのテーマを考えて発表を行いました。

ぼくたち、わたしたちが創造するまちはどんなまちだろうか、 みんなが意見を出し合いながら、模造紙いっぱいのアイデアを考えました。

サポーターのお兄さん・お姉さんたちもこれから始まるミニふくおかについて話し合いを行いました。
遊び・学び・自ら考える、とても充実したスタートになりました。