「ミニふくおか」は再び動き出します!

2021/11/18

夏に開催予定だった今年度の「ミニふくおか」は、新型コロナウイルス感染症の影響で中止せざるをえませんでした。

中止になるまで子ども実行委員会やサポーターが準備していた「ミニふくおか」をなんとか形にしたいと事務局では考えていました。

感染症にも対応できるよう開催の形態を大きく変えて、「ミニふくおか」は再び動き出します。

先月10月23日(土)に子ども実行委員会、サポーターがそれぞれ別々に集まって、7月までにそれぞれが行なってきたことをスライドとともに振り返りました。

引き続き大事にしたいポイントをみんなで共有します。

テーマは楽しさがはじけて、夢がもてるまち「ポップコーンシティ」

みんなが実際に集まるミニふくおかを開催することはできませんが、それでも約二ヶ月みんなで準備してきたこと、考えてきたことを活かせるやり方で「ミニふくおか」を実現しようと、みんなで話し合い、アイデアを出し合います。

詳しい内容はのちほど発表させていただきますが、こんな時だからこその「ミニふくおか」として、多くの子どもが参加してまちづくりを考える機会になるよう、子ども実行委員会もサポーターも動き出しました。
これからの活動にご注目ください。