ミニふくおか2019

活動のながれ

8月20日(火)・21日(水)・22日(木)に開催しました!!

今年のミニふくおか

受付を終えたら、ミニふくおかについてのガイダンスを受けます。
それから、市役所で住民登録をしてミニふくおかの市民になります。

ワクワク ドキドキ ニコニコ

このミニふくおか2019のテーマは、第1回子ども実行委員会の中で、みんなで出しあったアイデアから生まれました。
参加してくれるみんなも、そして企画を考えている自分たちも、心にいろんなうごきがあるといいなという思いが詰まっています。

  • ワクワクゾーン

    ミニふくおかの中では、「学ぶ」を中心としたゾーンです。学校や伝統文化などの多様な学習を通じて、
    自分の可能性を広げる機会が準備されています。

  • ドキドキゾーン

    ミニふくおかの中では、「働く」を中心としたゾーンです。市役所などの公共の活動を通じて、
    まちのみんなのドキドキを安心に変えていく仕組みを体験します。
    また、お店やイベントなどでまちを盛り上げるのも役割の一つです。

  • ニコニコゾーン

    ミニふくおかの中では、「食事・休憩」を中心としたゾーンです。
    主に飲食店で食事を提供するエリアですが、一緒のテーブルで食事をしたり休憩したり、
    新しい友達といろんな会話を楽しんで、コミュニケーションを育みます。

ミニふくおか当日の会場マップ

夢色story

このミニふくおか2019の会場コンセプトは、第3回子ども実行委員会の中で、みんなで出しあったイメージから生まれました。
3日間通して、会場を訪れたみなさんに自分たちの夢や未来を感じ取れるようなストーリーを表現したいということから、このコンセプトが生まれました。